忍者ブログ
「アンの小箱」の日記
03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • プロフィール
    こんにちは!

    「アンの小箱」
    管理人アンです。
    私のブログへ、ようこそ♪
    (*^.^*)
    最新コメント
    [10/03 Clara]
    [09/16 Clara]
    [09/12 実の父親]
    [08/28 パパハポン]
    [08/04 パパハポン]
    カレンダー
    02 2017/03 04
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    ブログ内検索

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    旅の終わり

    近江町市場から、バスで金沢駅にもどり、
    駅構内で、おみやげを買いました。

    金沢のおみやげは、城下町らしい上品な味の
    お菓子が多いですね。
    それと、金箔がのっているお菓子も、多かったです。
    その分、安くしてくれた方が、いいんだけど・・・(笑)

    その後、ホテルで預けていた荷物を、受け取り、
    駅西口から出ている小松空港行きの高速バスに乗りました。
    来たときの電車は、ガラガラでしたけど、バスは、満員!!
    みんな、便利で安いバスに乗っていたんですね~

    小松空港でも、これまた最後の最後のおみやげを買いました。
    本当に、今回の旅行は、おみやげツアーかいっ!ってくらい
    おみやげを、買ってます(笑)

    091002.jpg ますの寿司

    飛行機も、時間通りに飛んでくれたし、
    空から見る夜景も、とってもきれいでした。
    とても、楽しい母との旅行でした。(^。^)

    長々の旅行記、これでおしまいです。
    読んでくださって、ありがとうございました♪

    近江町市場

    美術館を出た後、バス停近くのクラフト広坂に、寄りました。

    クラフト広坂は、金沢の工芸品を扱っているお店ですが、
    シャープな外観。おしゃれな店内。
    販売されている工芸品も、素晴らしい物ばかりで、
    目の保養になりました(^_^)
    (お値段もそれなりで。。見ただけでしたけど。。)

    市場に行く前に、もうひとつ。
    母の用事で、金沢市文化ホールで開催されていた
    木彫りの「はちのす会」の展示会に、寄り道を

    母は、福岡で「はちのす会」の小倉洋夫先生の教室に通っています。
    展示会では、ちょうど先生もいらして、
    「わざわざ、福岡から来てくれたのですか!?ありがとう!!」と、
    大喜びで、一緒に写真まで撮ってくれました。
    母は、「ついでなんだけど。。」と、つぶやいていました。(笑)

    さて、いよいよ近江町市場です!

    k-12.jpg 近江町市場

    約150軒のお店が、ひしめいている市場です。
    特に、鮮魚が、すごい!!
    車で来てるんだったら、絶対、箱買いしちゃってるんだけど(笑)
    安くて、新鮮で、美味しそうでした~~

    ひととおり、市場を歩いてから、エムザ入り口側に新しくできた
    近江町いちば館2階にある「市の蔵」で、海鮮丼を食べました。

    k-13.jpg 海鮮炙り丼(1400円) 

    k-14.jpg 海鮮丼(小) (900円)

    美味しかったです!!特に炙り丼は、めっちゃ美味しかった!
    小食の私たちには、量もちょうどよく、満足、満足でした。(^_^)v

    「市の蔵」が入っている近江町いちば館は、2009年4月に
    オープンしたばかりで、新しくて清潔で、居心地よかったです。

    k-11.jpg いちば館の2階通路から

    食事の後、おみやげにできるもの(軽くて、小さくて、美味しい)
    ということで、松茸(カナダ産)を買いました。
    カナダ産も、ちゃんと香りがして、美味しかったですよ。
    あと、佃煮が、よかったです。くるみと小魚の佃煮は、
    家族に大好評でした。(笑)

    金沢21世紀美術館

    9月30日(水)旅行の最終日です。

    この日も、ゆっくりと朝食をとり、9時ごろホテルをチェックアウトしました。
    荷物は、そのままホテルで、預かってもらって、金沢観光へ♪

    ホテルの窓から見た「もてなしドーム」の下にある
    金沢駅東口ターミナルで、バスの1日乗車券(500円)を購入。
    最初の目的地、金沢21世紀美術館行きのバスは、すぐに来ました。
    結構、本数は多いようです。

    心配していた雨は、本降り。。。(T_T)
    美術館の外も、ゆっくり見学しようと思っていましたが、
    そそくさと中へ。。

    k-04.jpg 金沢21世紀美術館

    k-06.jpg 「スイミングプール」

    本当にプールの中にいるような、感覚。。

    k-05.jpg 椅子もアートです!

    k-08.jpg これは、実際に乗れるのかも??

    展示スペースだけでなく、館内のいたるところに、アートがあります。

    k-07.jpg 「メクストメディア」

    これは、油圧式で動くエレベーターの横に飾られていました。
    4面全部が透明のエレベーターも、おもしろかったです。

    今回、コレクション展だけを見学しました。
    「shift-揺らぎの場」は、映像が中心だったのですが、
    うーーーーん。ちょっと難しかったです。

    「広瀬光治と西山美なコの“ニットカフェ・イン・マイルーム”」は、
    すっごくかわいかったです!!

    ANAクラウンプラザホテル金沢

    9月29日(火)の宿泊先は、JR金沢駅前の
    ANAクラウンプラザホテル金沢です。

    k-01.jpg

    スタンダードツイン(29.3㎡)でしたが、十分の広さでしたし、
    スタイリッシュなデザインが、素敵でした。

    k-02.jpg 窓からの夜景

    夜景が、本当にきれいでした

    k-03.jpg 同じ窓から、朝の風景

    部屋は、12階でJR金沢駅が、目の前に見えました。
    駅前の「もてなしドーム」の下は、バスのロータリーになっています。
    雨よけ(というより、雪よけ?)が、ついていて、わかりやすくて、便利!
    「博多駅も、こんなんだったらいいのに。。」と、つぶやいたら、
    母が、「博多は、雪が降らないから、無理よ。」と、一言。
    納得。。。(笑)

    今回は、「5室限定!1周年記念」の特別価格で、
    2食付17,000円(2名で)でした。なんと、1人8,500円!
    夕食は、メイン料理+サイドブッフェ+デザートプレート、
    朝食も、ブッフェスタイルで、普通においしかったです。
    特に、夕食のカスケイドディナーは、リーズナブルなわりに、
    しっかりと、メインとデザートプレートが楽しめました。
    おすすめです!

    [1]  [2]  [3

     ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

     忍者ブログ [PR]